ぽち袋 稲に雀
58381779100315abc800387d

ぽち袋 稲に雀

¥324 税込

送料についてはこちら

稲が実る秋。黄金色に染まった田んぼでは、鳥よけをくぐりぬけ雀が群れをなして現れます。沢山の実をつけ頭を垂れた穂先に、さらに実をついばむ雀がぶらさがり。〝稲雀(いなすずめ)〟は秋の季語。 サイズ/65×105mm/日本製 日本各地の和紙を組み合わせ、懐かしくて新しい六七堂のぽち袋ができました。美濃和紙を使ったぽち袋に、色鮮やかな阿波和紙の貼り絵で、日本の四季の風景を描きました。 ぽち袋の「ぽち」は関西の方言で「心づけ、 祝儀」の意。もともとは舞妓さんへのご祝儀として使われていたようです。